ディアウォールを使ってDIYで棚を作ろう!目指せおしゃれキッチンの巻

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。作ってますかー!Alceaです。

賃貸の一人暮らしで気軽にオシャレな棚作りたいけどDIY初心者だし、壁を傷付けちゃいけないしどうしようかなーって人はいませんか?そんなあなたに便利なアイテムをご紹介!

しっかり止まる画期的な柱が作れる、ディアウォール

天井までより少し短い2×4材(ツーバイと読みます)を購入し、バネが入っているので高さを調節して設置します。しっかり止まるし傷が付きません。

こちらは前の家で使っていたギターラック。少し上に見える四角いものがディアウォールですね。

かなり重い物でも大丈夫。震度5でも耐えたよ!

 

22時に窓を開けたままインパクト回しまくってこの柱作ってたら最上階に住む大家さんが飛んできて怒られました。当たり前である。くれぐれも音と時間には気をつけて!笑

今回は、キッチンに食器などを置ける、大きめの棚を作ります。

Sponsored Links

ディアウォールを使って棚を作ろう!

しかしこの大きさを1人でやるのはキツイな…
そこの君お困りのようだネ…お呼び!?
そ、その声は!!!
DIYはあたいに任せて!
呼ばれて飛び出た葉っぱちゃんなのだよーー!!!

 

葉っぱちゃん
DIYが大好きな女の子。ガーデニングも好きだったり器用に色々とこなす。
業者かよ!ってくらい道具もなんでも持ってるので
困った時は葉っぱちゃんに聞けば大体の事が解決する。

 

友人の葉っぱちゃんに手伝ってもらって、がんばります!

材料

 

柱の長い2×4材×4
短い1×4材×6
ディアウォール×2
ワトコオイル ダークウォルナット小×1
塗るための刷毛×1
アングル金具×12
プレート金具×6
ピアスビス、平ネジ×適量

 

全部ホームセンターで揃えました。

色塗り編

まずは、木材の色塗りから。

匂いがきつめなので換気大切

前回、ギター置き場を作ったときに塗ったのと同じように、ワトコオイルを使うことに。全8色ありますのでお好きなものを!

亜麻仁油をベースとした木材専用の油性塗料で、木に浸透するオイルフィニッシュなので、ツヤっと美しく仕上がります。塗っている最中の匂いはややキツ目なので、換気の良いところでやってね!

2度塗り推奨ですが、今回は1度だけ。(特に意味はないですがめんどくさかっただけ)

 

手前が塗る前、奥が塗った後

 

見にくいですが、1回でも十分キレイになりました。

支柱になる部分などは長くて結構大変で、春真っ盛り26度だったので汗だく…

ホームセンターのツーバイ材とかを使うなら表面が既にツルツルだからそのままオイルをいれても良いし、オイルを入れて色が濃くなる所を作りたいなら(ヴィンテージ感を出したいなら)木の表面を金づちで叩いたり傷を付けたりしてからワトコオイルやヴィンテージワックスを擦り込むと雰囲気が出るのだよ!

ありがとう葉っぱちゃん!今回はこのまま乾かしておきましょう。次!!

 

支柱を建てる

肝心なディアウォールを建てる部分の写真を撮ってないんですが(うっかり)、とっても簡単です。

設置する場所の高さより45mm短く切った木の上下にはめるだけ。上は軽く乗せる感じですね。

そのまま斜めにして、ズズズッとはめていきます。バネになっているので、それだけでかなり頑丈な柱になりますよ!

はじめから段差があるツーバイ材などもありますので、それを柱にすれば板を段差に入れるだけで棚になったりもします。そのあたりはお好みで。私はまっすぐの柱が良かったので、普通のにしました。


全4色あります!他の形や、今回は使ってませんが棚受けもあります。

ディアウォール使用例

 

奥の柱に1つ足りませんが、手前がかなりしっかり止まっているし、棚を止める時に固定してしまうのでまあなくても行けるかと。もちろん、あった方が丁寧ではあります。

横板を好みの高さに

下に前から使ってるワゴン的なラックを入れたいので、それが入る高さ90cmに。ゴミ袋を直に置いてたのでゴミ箱も設置する予定。

まずは90cm測りまして、そこにアングルと呼ばれる金具をネジで止めます。

棚受けアングルの水平を測っているの図

水平器は安くで売ってるので絶対あったほうが良いのだよ!初心者がうまく作れないのは道具が揃ってないのも大きな原因なのだよ〜

 

1段目ができたよ!もうオシャレ

 

木材は激しく歪んでいることの方が多いので、補強も兼ねて裏で止めておきました。

 

できるだけ、しっかり止めておくのが吉

 

ちなみにネジですが、ピアスビスやドリルビスと呼ばれる、先端がドリル状になったものがオススメだと葉っぱちゃんが申しておりました。

通常はネジを入れるための下穴を開けるのですが、その必要が無くしっかり刺さります。

スルスルと刺さります。便利〜!!

 

2つ前の写真にチラリと見えているのですが、完成後、葉っぱちゃんパパが電気工事士さんなのでコンセント付けてくれました!だから葉っぱちゃんも色々詳しいんだな〜〜、うらやましいぜ…

カフェかよ!!!って思わず叫んだ素敵小ネタ

 

※何かしら電線を触る作業には必ず資格がいります。作業自体は難しくないように思えることがあっても、素人の施工が原因で火災が発生する可能性が高いためです。個人では絶対にやらないようにしてくださいね!

 

1段目を作ってしまえば、後は繰り返し!

サクサクっと完成です〜!!

 

完成しました

はい!完成です!

気持ちいいくらいにピッタピタサイズ

 

測って作ってるので当たり前ですが、収まりが良いですね!!

実際に物を載せてみたところはこちら。

収まりが良い〜!!

 

一番下のラックが気に入らないので、イケアでめっちゃ売ってるやつに変更予定です。

物が多いなー、もうちょっと減らせばオシャレ度が上がるんでしょうね…笑

ここだけみたらオシャレじゃない?

 

というわけで!DIYで棚を作ろう!の回でした。

2人はいた方が楽に進むかと思いますが、1人でも出来ないことは無いと思います。

初心者でも簡単ディウォール、是非使ってみてくださいね〜

 

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*