雑談

子猫がうちに来る!お迎え準備の話


Warning: Use of undefined constant ‘続きを読む’ - assumed '‘続きを読む’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kuroitachi/tsunousagi-blog.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/archive.php on line 48

うほほ(ง ‘ω’ )วうひひひ(ง ‘ω’ )วテンションが上がっているAlceaです。

な・ん・と!!うちに子猫がやってくることになりましたー!!!

一番初めのきっかけは、母親の知り合いが子猫を拾って、誰か譲り先を探していたので名乗りあげたのですが一足遅く、それからというものの一度猫を迎える心構えをしてしまったのでもう迎えたくてたまらなくなってしまい…

そんな矢先に知人がインスタで里親募集とな!!とある廃屋の屋根に住んでいた兄弟が、建物の老朽化により落下、親猫ともはぐれてしまったので保護したとのことで、これはこれはと早速連絡したのでした。

子猫のお迎えは私のように知人づてか、保護団体の譲渡会、もしくはペットのおうちという里親募集HPが多いかと思います。

保護団体の譲渡会は厳しい条件が多いらしく、男性不可、単身不可、同棲カップル不可、老人不可、年収を聞かれるなど…(全てではありませんが)

お迎え後、虐待したり再度手放したりすることのないように審査があるようです。成猫で何度も手放された場合、心の傷も深くなるからでしょう。

男性不可は多いそうですね。仕事や出掛けたり、家をあけることが多いということでしょうか?生き物を愛する気持ちに性別は関係ないと思うし、女性でも仕事で家に帰らない人もいるかと思いますので少し理不尽な話ですね。

今回は知人からの紹介だったので、特に審査はなく。色んな生き物を多頭飼いされてる方だったのでフェレットとの同居も認めてくださいました。(この辺も保護団体によって審査がわかれるようです)

さて!本題です。初めて子猫をお迎えするにあたって色んな準備した話ですよ〜!!

 

Sponsored link

 

まずは部屋の床を整えた

我が家の床は西洋風(?)の毛足が少し長いカーペットでして、フェレットの㍉太郎がガジりまくって飲み込んだりして問題が多かったので変えるつもりだったのです。にゃんこが来るということになったのでちょうどよかったなと!

シックな床にしたかったのと、値段、拭き取りやすさを考慮してこちらのジョイントマットに。

before

before 散らかりが隠せてない

 

部屋が6畳の変形サイズなので、はめ込んでピッタリにカッターで切ってサイズを整えて。お値段は安いですが、思ったより全然安っぽさがなかったのでオススメです。

替え途中

替え途中

 

New床

New床。うつくしい

 

すばらしー!思いのほかクールです!

 

買い揃えたもの

猫を飼った事がないから何を揃えればいいかわからない…
お困りのようだネ!!!
うおお葉っぱちゃーーん!!
葉っぱちゃんは猫を飼ってたダヨ!
任せてチョーダイな!!
ミリタもきにナる〜〜〜

 

頼りになるぜ葉っぱちゃん…ということで、買った物たちはこちら!!

トイレの種類

まずは、トイレですね!

ペットショップで見てみると、思いの外色んな砂があって迷うかと思います。

種類は大まかに分けて6つ。

・鉱物系

自然の砂に似ていて、重さがある。掃除はしにくいが好きな猫は多い。

・紙系

軽くて吸水力が抜群。乾きにくい製品もアリ。

・おから系

化学物質不使用で安全性◎。ただし食べてしまう子も。

・木系

燃えるゴミとして処分できる。固まりにくい。

・シリカゲル系

消臭力が高い。2〜4週間交換不要。ちょっと高い。

・システムトイレ系

固まらない砂とシートを合わせて使う。消臭力が高く掃除が楽。猫には不人気かも。

 

これだけあれば全飼い主によって違いそうです…葉っぱちゃんにも色々聞いてみて、メインで過ごす部屋は広くないので(移動できますが)消臭力が1番高そうなシステムトイレにしました。

シートは公式が出しているものだと1週間替えなくて良いのですが少量の割に値段が高いので、普段フェレットトイレに敷いているシートを使うことに。

砂は大きめで、珪藻土みたいな不思議な感じです。

買ったのは多分これ…かな?

 

餌とオートフィーダー

餌は、保護主さんが病院で購入したDr.sダイエットと銀のスプーン子猫用をあげることに。

どうやら銀のスプーンはあまり良くない成分が入っているという意見もあり、少し調べたほうが良さそうです。かなり安いですからね、どこでもすぐ買えるというのは良い点なので、食べれる種類は多いほうが良いのですが、それだけをあげ続けるのはあまり好ましくないかもしれません。

ちなみにフェレットさんは結構イイやつと安いやつを3種類混ぜて食べています。人間の食事など米と納豆で充分だ…( -ω- )

あと、決まった時間にご飯が自動的に出てくるオートフィーダーという物を買いました!

飼い主の声を録音して流せるものもあるのですが、別にその機能は要らないかなあと思ったので時間と量の指定だけできる一番安いものを…と思いきや録音できるものでした。別売りのカメラを付けると留守の様子が見れます。

まだ届いてないのでこの機種でいいのかわかりませんが、一旦お試しということで!

 

水循環器

普通のお皿でお水をあげても良いのですが、葉っぱちゃんいわくこれは買っとくべき!とのことでしたので購入。お水が循環するので、こまめに替えなくても新鮮なお水が飲めます。

思いの外フェレットさんがお気に入り!やわらかい噴水のような感じで出てくるので楽しい様子。本体が重いのでひっくり返す心配もなし。頭を突っ込んでびしゃびしゃにしております 笑

そのうち二人で仲良く飲んでね…!!

その他細々したもの

適当な猫じゃらしと、小さめジョイントマットをつなげた小屋と座布団を作りました。

手作り小屋

手作り小屋

 

どんなものが気に入るかわからなかったので、ニトリで安いジョイントマットを買って作ってみました。中の座布団は100均の布と綿です。最近縫い物にハマっております。

 

とりあえずこれくらい!

初めてだし、まだ赤ちゃんだし、細かいおやつや毛づくろい用アイテムはおいおい買い揃えていこうと思います。トイレ、ごはん、お水入れがあれば大丈夫なはずだ!

あとはにゃんこうんちが中々匂いそうなので消臭機復活させようかと。イタチ臭には全然効かなかったのですが、猫うんちには効くかな?

 

またお迎えしたらブログに書きますね〜!

ディアウォールを使ってDIYで棚を作ろう!目指せおしゃれキッチンの巻


Warning: Use of undefined constant ‘続きを読む’ - assumed '‘続きを読む’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kuroitachi/tsunousagi-blog.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/archive.php on line 48

こんにちは。作ってますかー!Alceaです。

賃貸の一人暮らしで気軽にオシャレな棚作りたいけどDIY初心者だし、壁を傷付けちゃいけないしどうしようかなーって人はいませんか?そんなあなたに便利なアイテムをご紹介!

しっかり止まる画期的な柱が作れる、ディアウォール

天井までより少し短い2×4材(ツーバイと読みます)を購入し、バネが入っているので高さを調節して設置します。しっかり止まるし傷が付きません。

こちらは前の家で使っていたギターラック。少し上に見える四角いものがディアウォールですね。

かなり重い物でも大丈夫。震度5でも耐えたよ!

 

22時に窓を開けたままインパクト回しまくってこの柱作ってたら最上階に住む大家さんが飛んできて怒られました。当たり前である。くれぐれも音と時間には気をつけて!笑

今回は、キッチンに食器などを置ける、大きめの棚を作ります。

ディアウォールを使って棚を作ろう!

しかしこの大きさを1人でやるのはキツイな…
そこの君お困りのようだネ…お呼び!?
そ、その声は!!!
DIYはあたいに任せて!
呼ばれて飛び出た葉っぱちゃんなのだよーー!!!

 

葉っぱちゃん
DIYが大好きな女の子。ガーデニングも好きだったり器用に色々とこなす。
業者かよ!ってくらい道具もなんでも持ってるので
困った時は葉っぱちゃんに聞けば大体の事が解決する。

 

友人の葉っぱちゃんに手伝ってもらって、がんばります!

材料

 

柱の長い2×4材×4
短い1×4材×6
ディアウォール×2
ワトコオイル ダークウォルナット小×1
塗るための刷毛×1
アングル金具×12
プレート金具×6
ピアスビス、平ネジ×適量

 

全部ホームセンターで揃えました。

色塗り編

まずは、木材の色塗りから。

匂いがきつめなので換気大切

前回、ギター置き場を作ったときに塗ったのと同じように、ワトコオイルを使うことに。全8色ありますのでお好きなものを!

亜麻仁油をベースとした木材専用の油性塗料で、木に浸透するオイルフィニッシュなので、ツヤっと美しく仕上がります。塗っている最中の匂いはややキツ目なので、換気の良いところでやってね!

2度塗り推奨ですが、今回は1度だけ。(特に意味はないですがめんどくさかっただけ)

 

手前が塗る前、奥が塗った後

 

見にくいですが、1回でも十分キレイになりました。

支柱になる部分などは長くて結構大変で、春真っ盛り26度だったので汗だく…

ホームセンターのツーバイ材とかを使うなら表面が既にツルツルだからそのままオイルをいれても良いし、オイルを入れて色が濃くなる所を作りたいなら(ヴィンテージ感を出したいなら)木の表面を金づちで叩いたり傷を付けたりしてからワトコオイルやヴィンテージワックスを擦り込むと雰囲気が出るのだよ!

ありがとう葉っぱちゃん!今回はこのまま乾かしておきましょう。次!!

 

支柱を建てる

肝心なディアウォールを建てる部分の写真を撮ってないんですが(うっかり)、とっても簡単です。

設置する場所の高さより45mm短く切った木の上下にはめるだけ。上は軽く乗せる感じですね。

そのまま斜めにして、ズズズッとはめていきます。バネになっているので、それだけでかなり頑丈な柱になりますよ!

はじめから段差があるツーバイ材などもありますので、それを柱にすれば板を段差に入れるだけで棚になったりもします。そのあたりはお好みで。私はまっすぐの柱が良かったので、普通のにしました。


全4色あります!他の形や、今回は使ってませんが棚受けもあります。

ディアウォール使用例

 

奥の柱に1つ足りませんが、手前がかなりしっかり止まっているし、棚を止める時に固定してしまうのでまあなくても行けるかと。もちろん、あった方が丁寧ではあります。

横板を好みの高さに

下に前から使ってるワゴン的なラックを入れたいので、それが入る高さ90cmに。ゴミ袋を直に置いてたのでゴミ箱も設置する予定。

まずは90cm測りまして、そこにアングルと呼ばれる金具をネジで止めます。

棚受けアングルの水平を測っているの図

水平器は安くで売ってるので絶対あったほうが良いのだよ!初心者がうまく作れないのは道具が揃ってないのも大きな原因なのだよ〜

 

1段目ができたよ!もうオシャレ

 

木材は激しく歪んでいることの方が多いので、補強も兼ねて裏で止めておきました。

 

できるだけ、しっかり止めておくのが吉

 

ちなみにネジですが、ピアスビスやドリルビスと呼ばれる、先端がドリル状になったものがオススメだと葉っぱちゃんが申しておりました。

通常はネジを入れるための下穴を開けるのですが、その必要が無くしっかり刺さります。

スルスルと刺さります。便利〜!!

 

2つ前の写真にチラリと見えているのですが、完成後、葉っぱちゃんパパが電気工事士さんなのでコンセント付けてくれました!だから葉っぱちゃんも色々詳しいんだな〜〜、うらやましいぜ…

カフェかよ!!!って思わず叫んだ素敵小ネタ

 

※何かしら電線を触る作業には必ず資格がいります。作業自体は難しくないように思えることがあっても、素人の施工が原因で火災が発生する可能性が高いためです。個人では絶対にやらないようにしてくださいね!

 

1段目を作ってしまえば、後は繰り返し!

サクサクっと完成です〜!!

 

完成しました

はい!完成です!

気持ちいいくらいにピッタピタサイズ

 

測って作ってるので当たり前ですが、収まりが良いですね!!

実際に物を載せてみたところはこちら。

収まりが良い〜!!

 

一番下のラックが気に入らないので、イケアでめっちゃ売ってるやつに変更予定です。

物が多いなー、もうちょっと減らせばオシャレ度が上がるんでしょうね…笑

ここだけみたらオシャレじゃない?

 

というわけで!DIYで棚を作ろう!の回でした。

2人はいた方が楽に進むかと思いますが、1人でも出来ないことは無いと思います。

初心者でも簡単ディウォール、是非使ってみてくださいね〜

 

ipadmini5を買って2週間、実際のところ使い勝手は?


Warning: Use of undefined constant ‘続きを読む’ - assumed '‘続きを読む’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kuroitachi/tsunousagi-blog.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/archive.php on line 48

こんにちは、Alceaです!

ipadmini5をワクワクしながら購入、2週間経ちました!

 

買った日の話

初代ipadminiを売ってipadmini5を買った感想

実際ちゃんと使ってる?タンスの肥やしにしてない?という、正直なところレビューしたいと思います。

肥やしてる?肥やしちゃってるの?どうなのよ〜〜〜

肥やしてません!!!めっちゃ使ってます!!

実際に使ってみて分かったおすすめアプリと共に紹介します。

 

便利だったアプリ

メモ帳アプリ Noteshelf 2

 

 

 

 

 

その名の通り、メモ帳になるアプリです。

私の場合スケジュール帳を常に携帯していたのですが、それを廃止してipadminiのみにしたいという理由があったため、評判のよいこちらにしてみました。

これが、便利です!

1つずつノートとしてまとめることができるので、勉強に使うもよし、なにかの覚書に使うもよし、何をまとめたかパッと見て視覚で認識することが出来ます。

ホーム画面

国語はピンク、数学は水色、みたいに色分けしてきたタイプの人間的にはこういう風に分けられるのはポイントが高い

 

元々あるメモ帳アプリがApple pencilで画面をタッチすると起動するようになっていてそれでも良いのですが、こちらは色んなペン先や太さ、図形などが選べますし、書きやすさも魅力です。

 

棚を作ったときのメモ。めちゃくちゃ字が汚いですがそれは私のせいです。 書きやすいんだからね!!ほんとだよ!!

 

今までこういうのをスケジュール帳のメモスペースに書いていたのですが、それと同じ感覚で使えてます。むしろ、要らなくなったページを破って捨てて新しい紙を入れて…という手間や勿体なさがないので便利!当たり前ですが消しゴム的なのも要らないですし。そういう小さいところに、今まで面倒さを感じてたんだなーと。

 

Googleカレンダーの本気

 

 

 

 

 

スケジュール帳廃止!を私の中で掲げているので、色んな仕事や趣味のグループと繋げられるGoogleカレンダーをメインで使うことにしてみました。

ipad版かわいい!!!はい!!

というのは個人の趣味ですが、思いのほか見やすい!!

月表示

月表示

週表示

週表示

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当たり前ですがgoogleを使用している企業や人は多いので、グループとそれぞれ予定が共有できるのは強いですね。

今までPCでしか使ってなかったのですが、無事移行しました。かわいいし 笑

 

お絵描きアプリ Procreate

ProCreate

 

 

 

 

 

これに関しては、以前書いております。

ipadminiで初めてマンガもどきをかいてみた!お絵描きおすすめアプリ

色んなイラストに適していると思うのですが、個人的にはブログのアイキャッチを色んなタッチでサクッと描けるのがとてもよい。

やはり、ipadの良さは「お気軽さ」だと思うのです。ノートPCを出すほどでもない、ましてや超めんどくさがり屋のこたつで溶けているようなタイプの人間にはとても良い。カフェやコワーキングスペースなどでもサクッと絵が描けます。

かゆいところに手が届くアプリだと思います!

 

読書はKindle

Kindle

 

 

 

 

 

これも使い方としてはベタですが、Kindleのちょうど良さったら無いですね!

たまに図書館に行って本を借りたりしていたので、普段読まないような小説や、マンガも結構あります。なんといっても、弱虫ペダルが全巻読めます!!!23巻くらいまで読みました。インターハイ3日目どうなってしまうん…

 

第五人格(Identity5)がめっちゃやりやすい

Identity5

 

 

 

 

 

iPhoneのときにやっていた簡単に言えば鬼ごっこゲームなのですが、画面が広いので格段に操作がしやすい!
Dead by Daylightという、ハンターとサバイバーに分かれてホラー洋画の敵から逃げる超怖い鬼ごっこPS4のゲームを元にしたゲームです。超下手なのでiPhoneからは削除していたのですが、画面が大きいので方向転換がしやすーい!!ただめちゃくちゃビビリなのでこのゲームをすると心臓バクバク心拍数が上がって眠れなくなるためそもそもあんまり出来ないんですけどね!!!

思ったより使わなかったアプリ

WordPress

PCに近い画面で見ることができるのですが、キーボードを使わないとやはりかなり打ちにくいので、それならPC持っていったほうが早いなーと思ってしまいました。ちょっとした記事の下書きはスマートフォンで、描いた絵などをアップロードするときだけ使用しています。

Adobe関連もPCの方が早い

Lightroomなどは便利かもしれませんが、結局PCでやってしまったほうが早いのであまり使いません。そもそもノートPCの代わりに使うつもりは無いので、特に不便はありません。

Prime video

人によってはとても便利そうなこちらですが、我が家はPS4からテレビの大画面で見ることが多いため、あまり使用していません。長時間のフライトや移動のときなんかにはとても使い勝手が良いかもですね。個人的にはクッッッッッソ乗り物酔いが激しいので出来ません……

 

間違いなく、便利!

とりあえず、これくらいですね!また色々試したら第2弾やるかもしれません。

私の購入目的は「スケジュール帳、メモ帳、クロッキー帳などアナログ作業の電子化」をメインに置いていたので、十分満足です。これからもヘビーに使っていく予定です。

もっと面白いアプリや使い方あるよ!って方いらっしゃったら、是非教えてくださいね!

 

【2019年最新】おめでとうございます!あなたのアドセンス審査は不合格です!なぜ通らないのか考える


Warning: Use of undefined constant ‘続きを読む’ - assumed '‘続きを読む’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kuroitachi/tsunousagi-blog.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/archive.php on line 48

Alceaです( ´’ᾥ’`)あっ、すみません、シワが寄っていましたね

はてなブログで無料でやっていたブログを方向転換して真面目に色んな事書いてみよう、と思い立ってから、サーバーレンタルしてWordPressに変えて、せっかくだからアドセンスも受けてみよう!!と、ここ2週間ほど色々とやっておりました。

アドセンスというのは広告プログラムですね。無料ブログで上下に出てるようなやつを個人で契約するのですね。今の所、見に来てくれる人もそんなに多くないのであまり収益は見込めませんが、面白いブログを心がけているうちに雑記ブログでも頑張れるんじゃないかと。

4月3日に審査登録。しかし待てど暮らせど連絡は来ず…その間に記事を更新したり、プライバシーポリシーを足したり、問い合わせフォームに連絡してみたり。ダメで元々だったのでせめて早く不合格の烙印を押してくれよ!!と言う気持ちでした 笑

ヘッダにうまく出来てないのかな?とプラグインで挿入するのをやめて直に貼り付けた次の日、なんと!!!

タイトル通りでございます。待ち続けていたアドセンス審査は無事落ちました。

 

審査時の状態

まずは、どんな状況だったか、です。

開設日:4月2日(2018年6月から前ブログの記事アリ)
記事数:55くらい(本気で日記でしかないものも含む)
文字数:真面目に書き始めたあたりから1500くらい、昔の500〜700くらい
平均View:一日で〜50以内(SNSからの流入多し)
申請日:4月3日
結果が来た日:4月19日

 

今見たら、開設した次の日に申請してたんですね!メンタルが強者!!(何も調べる前だった)

まあ、もうすでにつっこみどころはありますが次へ進みます…

 

何が原因だったか考えてみた

「価値の低い広告枠:コンテンツが存在しません」

Google様、し、辛辣…!!

「ユーザーにとってほとんど価値がないページやアプリ、または広告の比率が高すぎる」とありました。

正直原因しかないと思うのですが、まず余計な記事が多すぎる!!

見直してみたら、今日はフェレットのお風呂だったよ〜って500文字くらいで書いた日記とかを、まあいいかとそのままにしてたんですね。なのでそのへんは削除。

あとは今年の目標、みたいなことも一旦削除、フリーランスになったときの手続き系のことも、まとめきれてはいないのでこれも一旦下げる。また読みやすくまとめ直して書くといいかもしれません。

次に、はてなブログからそのまま持ってきたので、謎の検索リンクが多数はられている

はてなブログでそのまま書くと、単語の意味を検索するリンクが勝手に貼られるじゃないですか、それが全部そのままついていたのですねえ…

なのでよくわからんリンクがめっちゃあるよぷんすか!と言われているのかもしれません。ということでリンクもチェック。

 

リンクは全部確認し、意味のなさそうな広告は全部外し、記事数は28になりました。

 

再審査しよう!

色んなところに2週間待たないといけない、などの記載がありますが、誰も真実はわかりません。

再審査の場合は次の日すぐに修正して再審査ボタンを押しても大丈夫な場合が多いようです。ただ、不合格になってるのにちょっとの修正で連続で申請し続けるのはbotとみなされるかもしれませんのでご注意を。

しかしアドセンスの審査についての話って、調べるほど誰も確約してこうです!みたいな事は言えなくて、ただGoogleのみ真実を知る…という感じなのだとわかりました。常に新しい情報も更新されているようです。

なので、審査の返事がこないよ!!とお悩みのあなた、返事はきっと来ますのでめげないでください!

そしてGoogleの求めるガイドラインを読んだり、記事を見直したら再度投稿してみましょう!私は次の日(今)再申請出しました。めげない。

次に書く関連記事が、受かりました!であることを祈りつつ…ブロガーの登竜門だと思ってがんばります!

 

4/22追記 AdSense受かりました!

上記のことを編集し直して次の日である20日に再投稿したところ…即受かりました!!

ポップコーンボーイ(審査通った時に送られてくるメールにある少年のイラストを勝手にそう呼んでる)ではなくおねーさんでした。

あんまりあっさり通ったので次の記事にするほどでも無いかもしれませんが、また何かのせますねえ!

最近のUSJについて思うこと。初めてもう行きたくないと思った日


Warning: Use of undefined constant ‘続きを読む’ - assumed '‘続きを読む’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kuroitachi/tsunousagi-blog.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/archive.php on line 48

どうも、Alceaです。

私はテーマパークが、ひいてはUSJことユニバが大好きです。届けられる興奮と非日常、そしてショーのクオリティ。一時期はその世界観にもっと浸りたくてクルーとして働いていたほど。

大好きです、いや、大好きでした。

先日久しぶりに行ってきたのですが、今までUSJに感じていた違和感が確信に変わって、もう行きたくない場所になってしまいました。朝まではまた年パス買おうかな?なんて話もしていたのに、まさかそうなるなんて夢にも思いませんでした。

今まではUSJにあまり行ったことない友人に「楽しみ方教えるから!!」なんて半ば強引に言ってましたが、これからはそんな気も起きません。クールジャパン系はおもしろいけどね!

 

客層とマナーが悪すぎる

ずば抜けて一番の理由です。行った日は、子どもたちの春休みも終わった平日。少し混雑を避けて。

晴天で冬の寒さも和らいだ頃だったので、それなりに人はいるだろうとは思っていましたが、今までに見たことないくらい半分以上が外国人でした。

今まではアジア圏らしき人が多かったのですが、欧米諸国や中東系の方まで様々。インバウンドはものすごいですね!閑散期を作らせないような勢いです。

その頃はルパンがやっていたのでそれ目的だったので、エクスプレスパスを買っていて、レストランも楽しみました。

問題はその他です。

・並び列で中国人がピッタピタにくっついてきてうざい(向こうの文化では間を開けると抜かされるのが当たり前のためそうするらしい)

・人が多いところでぶつかってもお構いなし、でかい声で喋り続ける

・暗いところでフラッシュを焚きまくる

・路肩に座り込んですごくじゃま

1つ目だけは中国人と確定ですが、大体がアジア圏の顔つきの人たち。その他にも書ききれないくらい。特に中国人は手癖も悪く、働いていた頃は勝手に備品を盗むことがしょっちゅうありました。

欧米の人はそんなに悪い印象はなかったです。単に母数が少ないからかな。

別に、人種差別みたいな話がしたいのじゃなくて、謝らないのが文化といわれても色んなマナーの悪さを容認しているUSJ側もどうやねんと思うところが多々ありましたし、覆面規制するよりそのへんをそうにかしてほしい。自分がクルーだった時は、カタコトでも注意してました。でももう、追いつかないんだろうな。インバウンドの収益は確かにものすごいと思うけど、このままだと多分日本人が行かないところになるだろうなあ。リピートしたくない。今までみたいに、人が多くても上手な楽しみ方をわかっていれば大丈夫、とは行かないみたいです。

よく考えたら、インバウンドな観光客だらけになった心斎橋と河原町は最大限避けてきたので、元来得意ではないのでしょう。向こうが来るなとは言わない、馴染めない私が行かない。それだけです。

 

新しいショーの方向性

ボリウッドは楽しかったです!というか、技術はすごいし、楽しい、のだけれど。

基本的に、もう日本人向けには作られてはいないのだろう、外国人を楽しませるおもちゃ箱みたい。今までの、ハリウッドを身近に!というコンセプトは森岡さんがUSJを再建した頃から減っていき変化し続けているのでしょう。だって映画の世界を表現だとかどうのこうの言ってたから業績が落ち込んだんだもんね。それはわかる。お金を落としませんからね、日本人は!仕方ないね。仕方ないばっかり言ってるね!!

 

悪質なコスプレとハロウィン

これは今回に限らず前から思っているけど、コスプレを容認しすぎていると思う。

ディズニーくらい規制すればいいのに、と思います。派手なコスプレで勝手に合わせ撮影会をして、自分が目立てばいいからとあちこちに荷物を置いて邪魔でもお構いなし。キャストみたいに大きな顔をして歩くレイヤー。特にONEPIECEの時期とか。でも別にクルーは注意をしない。グロい特殊メイクをしてくる人もいるけれど、夜はともかく、せめて昼間は規制してほしい。もちろん、マナーを守っている人はたくさんいます。でもUSJでコスプレ撮影をする、という考えがもうどうかと思う。

でもまあ、ユニバ的にそれが推奨されているのであれば良いんじゃない?もう知らない〜

 

さいごに

初めはUSJの楽しみ方!みたいな記事を書こうと思って準備をしていたのだけど、180度方向転換してしまいました。心の踊らないテーマパークなんてもう興味がなくなってしまった。すごく悲しいです。

多分、近場のリピーターなんてものはもう要らないんだと思います。そんなフェーズはとっくに超えている。なので、もう行きません。でもきっと現在進行系でそういう人は増えていると思う。でもいいのです、もう行かないんだから。インスタ映えスポットって言われても興味ないし、Tiktokも苦手だ。いつの間にか、若い人の大多数じゃなくないんだろうなあ。

いつでも色んな事を守らない人は大きく手を振って歩いて、まともに楽しみたい人はそっと寄り付かなくなるものです。

好きだった場所がどんどん減って悲しいけど、その分好きな場所も増えているので良しとして眠ることにします。

さよなら、ユニバ。

おやすみ!

ipad mini(第5世代)を買おうと思った決め手は


Warning: Use of undefined constant ‘続きを読む’ - assumed '‘続きを読む’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kuroitachi/tsunousagi-blog.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/archive.php on line 48

ipadmini 5 が3月30日に発売されましたね。

はじめはふーん、そうなんだ〜〜くらいに思っていたのですが、なんとApple Pencil対応らしいじゃないですか!!

初代ipad miniは持っていたのですが、今は眠ったまま…だったのですが、メルカリで売りました!売れました、わーい!!

俄然欲しくなってしまったipad mini 5、その理由をまとめておきたいと思います!

 

ちょうどいい大きさでお馴染みのipad mini 

まずはその大きさです。女子でも手のひらに収まるサイズで、大きめのポケットにも収まるジャストサイズ。

ipadは大きいんだよね…と思うあなたの(私の)心にジャストサイズ。後述しますが、Apple Pencilも対応ということでメモ帳代わりにちょうどいい大きさなのですよね!

デザインの仕事では常にPCを持ち歩いていますが、イラストを描きたいとなると話は別。液タブ一応持ってはいるのですがめんどくさいのですよねえ。

板タブも何気に小さいの持ってるんですが慣れない。全然上手く描けない。

というのを言い訳にして、絵を描いていないのです。こいつあいけませんね!!

ipad miniで絵を描くのがどんなもんなのかまだ未知数なのですが(検索してもまだあまり出てこないのです)

これからは全部ipad miniで描いてやろうと思っています。もう言い訳できないぜ!!

 

リーズナブルなその価格

ついでにお値段もジャストサイズ!税別で64GBが45,800円、256GBが62,800円となっております。間がほしい〜

今回は動画を本体に保存するつもりはなく、ストレージ的なものを使えば良いので64GBを購入することにしました。

ちなみに、Apple Pencil(第1世代 / 10,800円 / 税別)が使えますので、合わせて購入すると56,600円(税別)ですね。

お貧乏フリーランスなので勢いよく分割にで購入です。しかも20回、約月3,000円。

これがいいのか悪いのかはわかりませんが、20ヶ月以内に売る予定がなければまあいいでしょう。良いということにしておいてください。しておいて……!笑

 

ipad mini(第一世代)なんで売ったん?そもそも使ってなかったんなら新しいの要らないのでは?

これはもう、文字入力などが圧倒的に遅いから。

それしか理由はありません。買って2年ほどは結構使っていたような気がします。

今PCはMac book Pro(2015)を使っていますが、当時デスクトップしか持っておらず、デスクトップ起動するほどじゃないけど、PC2台持ちは大層だしなあ…と思っていたところにipad miniとの電撃的な出会い!!

動画みたり検索したり、なんてちょうどいいサイズなんだ!と。

そのうちデスクトップPCが古くなり、今のPCを買って、miniちゃんはたまに漫画を読む程度の端末へ。

気付けば動作は遅い部類、そんなに使わないしなあ…スヤスヤ…となりました。

そういえば第一世代ipad miniですが、メルカリで1万で売れました!

やはり注目度が高いタイミングだったからでしょうか、出品して2日くらいで売れたので、超ラッキー!

購入資金にします。まあ分割払いなんですけど。

 

なんといってもApple Pencil対応がアツい!!

これです!!これなのです!!

メモ、スケッチ、ラフ、クロッキー、全部これで行けるのでは?と思っています。

期待し過ぎか…?いや、まだわかりませんが、そのちょうどいいサイズ感は、それくらいのポテンシャルを秘めていると思うのです。

4コマ漫画やLINEスタンプの作成なんかはかなり向いてるんじゃないかと思います。

ipad miniはラグかったりするんだろうか?こればっかりは使ってみないとわかりませんので、どうなるかドキドキです。

 

 

と、いった具合でしょうか。

ipad miniが届いたら、スケジュール帳もメモ帳も廃止しようと思ってます。

4月10〜14日発送とのことで、あああ!早く!楽しみ!!!

また使い心地や書きやすさについてまとめたいと思います。うふふ、楽しみ!

失敗したくない!整骨院選びのコツ


Warning: Use of undefined constant ‘続きを読む’ - assumed '‘続きを読む’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kuroitachi/tsunousagi-blog.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/archive.php on line 48

優柔不断でおなじみ(?)のAlceaです。

2週間くらい前に首を軽く寝違え、それが収まってきた頃ボルタリングに行ったら肩甲骨周りが、ッピーン!となってしまいまして、整骨院を探していたわけなんですが。

うつ伏せで、声質も通らないタイプだから話すのも面倒なのに「休日はおでかけですか?」みたいに話しかけられて、追加矯正は2,000円ですけどやっといたほうがいいですよお〜ってしつこく勧められて…

これ美容院と一緒だ

しかし!美容院と違って、明確に選ぶポイントがあることに気づいたのです!今回の整骨院選びは大成功でした。

 

自分的選ぶポイントは、

・HPの先生集合写真とかで若者がピースしてない

・チェーン店っぽくない

・骨盤矯正コース、みたいに別途料金プランコースなどが明記されてない

・程よく地味なところを選ぶ

以上!

今回思ったのは、美容院を選ぶ場合の方が難しくて、何故なら店員は絶対若者で、おしゃれなお店の方がセンスが良かったりするからです。

整骨院は、若いスポーツやってそうな兄ちゃんより落ち着いたおじさんにやってもらったほうが絶対良い。ぜーーーーーったい。

そして結果的に、今日の整骨院は最高of最高でした…圧倒的勝者……

どこの整骨院だったかは家の近所すぎるので控えておきますw

ただ駅チカではなくて、住宅街近くにあってお年寄りも多い、そんなところでした。

今までは割と駅から近くて若者が多くて、チェーンでやってるところばかりだったのです。

「「こんにちはーー!!!」」ってでかい声で挨拶されるだけで(ミスった…)と内心思う小心者なのです…

今回はじめて、

静かに過ごしたいので日常会話は不要です

って問診票に書いてみたんですが、そもそも賑やかな整骨院ではなかったのでおじさん先生に要らぬ気遣いをさせてしまいましたが、

「うちの嫁もそういうタイプなので、わかりますよ(にっこり)」

と言ってくれたのでよかった〜

ちなみに体の調子ですが、

「猫背ですね…全体的に左が突っ張っていて、右に全体重をかけがちな生活をしているため骨盤が歪んでいるので右足だけ長く、多分歩幅が違うと思います(マジでそうだった)あとかみ合わせも悪いですね?(そうです左だけ顎関節症です)」

パーフェクトです。先生として仕事でやっておられるんだから当たり前か!

30分だけ、みたいにタイマーで決まっておらず、足裏から顎まで全部揉んでもらって、初回無料の鍼もしてもらってシャッキシャキ!

テーピングもしてもらって3日くらいは貼ったままに、と言われたけどもう痒くて速攻外したいです、はい( ‘ω’ )

まあ、そんなこんなでgoodな整骨院を見つけた話でした。

もし良い整骨院出会わぬ〜!って方いらっしゃったら、参考にしていただけると幸いでございます。

座椅子ソファでうたた寝してしまってもう凝ってる…

おわり

今からでも遅くない!飽きっぽい人ほどビリーズブートキャンプは向いてる


Warning: Use of undefined constant ‘続きを読む’ - assumed '‘続きを読む’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kuroitachi/tsunousagi-blog.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/archive.php on line 48

凄腕冒険者に出会うたびに思う、私もかっこいいカラダになりたいと…

実生活で冒険者?なんのこっちゃ?ですが、色んなイベントに顔を出すようになって、様々なカッコイイ人たちに出会いました。

LARP・スチームパンク・その他色んなファッションで、みんな個性的な衣装とたくさんの装備を身につけており、それが似合う人は確実に良い体をしています。ただしゴシック系は別で病弱体型がナンバーワンですね

LARPとは、わからない人に説明すると、おとなの最強たのしいファンタジーごっこ遊びです。

※個人の感想です。詳しくは検索してね!!

特にコスプレ界隈出身の方はやはり体型に気をつけておられるため、姿勢が良く体型もスレンダーでかっこいい!!

私は上半身薄めのごく普通の体型ですが、(貧乳って思った人は正直に出てきなさい)ずっとインドア派で足も驚くほど遅く(50m10秒超え)筋肉がフニャけているため、下半身はモチモチ。(だから衣装もロングスカートなんdゲフゲフ)おなかも気合が一切入ってない体型なので、ヘソ出しの爽やかガール!なんてものは天地がひっくり返っても不可能である。

そんな時に友人が置いていったものが…

f:id:miminaga_alcea:20190315230742j:image

ビリーズブートキャンプ!!!!

こ、これは、一世を風靡した、ビリー隊長の筋トレプログラムじゃないか…!!なに?プヨプヨなのバレてる?

「今お前たちがやっているものはなんだ!?」

「筋トレ…です…!!」

違う!!ブートキャンプだ!!

というセリフにもあるように、軍隊式のトレーニングを音楽に合わせてエクササイズとしてビリー隊長が昇華したもの、それがビリーズブートキャンプです。

筋トレに秒速で飽きるため、今回も絶対続かんわ、と思っていたので書き留めないでおこうかと思っていたのですが、これが楽しい!!予想外です。

基本的にステップを踏むか、中腰で腕を色んな風に振り回したりするのだけど、ギリギリできないラインを攻めてきます。またコンバットと言っている通り、ジャブやキックなど、格闘技的な動きも出てきて「今ここに敵がいるんだ!」とビリー隊長が蹴られて吹っ飛ぶ動作をしてくれたりします。

25分ほど基本的な動きをやって汗だくになってきた頃からが本番。

えっ?まだこんなに負荷を…?と思わせられますが、ビリー隊長の励ましによりこれがなんとかできるようになってくるのです。

繰り返しやってくると、後ろの人達にも目が行くようになってきます。

そこで気になるのは…ビリー隊長の娘、シェリー。

隊長の隣で、簡単な動きでも誰よりもつらそうな顔をしながら、

(  ‘ᾥ’  )ンアァ!!(  ‘ᾥ’  )イェアーーー!!!

と叫んでいるので、そんなにしんどいか?それだけしんどくするには、もっと、腹筋に、こう、力を!!(  ‘ᾥ’  )ンアァ!!

とつられて気合が入ります。

まあここまで語るということは、ハマっています。

プログラムは4つあって、1週間かけて毎日してね!というものですが、1回でまあまあ筋肉痛になるので、私はほどほどにやってます。

ちなみに応用プログラムはまだ1回しかやってないのですが30分で挫折しました。

詳しく言うと膝が死にました。棒立ちのまま「むり………」と動けなくなったので諦めたのでした…

でも腹筋の力の入れ方を思い出すというか、週2でも全力でやれば効果は全然あるかと!筋肉は少しずつでも確実に動いている…

本気で痩せたい人は、毎日やると超結果でるだろうな、だってあんっっっっなにしんどいんですからね!!!!

あと終わったあとに美味しい紅茶味のプロテインのような飲み物を飲んでいて、それ飲みたさにやってるところがあります。笑

実はYouTubeでまあまあ見れるようです。

気になった人はぜひやってみて!

そして一緒にコンバットボディを手に入れようぜ!!

おわり

懐古主義になった僕らは今を聴くことができないのか


Warning: Use of undefined constant ‘続きを読む’ - assumed '‘続きを読む’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kuroitachi/tsunousagi-blog.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/archive.php on line 48

ぬはっ!バタバタしていた!!!

8日までは短期で出社、10日に自分の参加しているイベント、11日にお手伝いとありまして、

気づけば日にちが経っておりました…

その辺の話は気が向いたらするとして、タイトルのこと。

f:id:miminaga_alcea:20190214120009j:plain

いつのまにか新しいCDを買わなくなって久しく、

ふと聞いていたバンドの発売年をみると…10年前!?

その時、もう新しいバンドに興味がなくなってしまったらしい自分と、変わらず好きなものと、なんとも言えぬエモさを感じたのでした。

好きだったバンドは解散し、同世代と思われる人たちは頭角を表して飛び立っていく、なんてことない凡人のくせにその事実に少し抗おうとしていたんだなあと思う。

あとは単純に、好みが変わってしまったんだろう。どちらかというと少し尖った音楽が好きだった。今も嫌いじゃない。20歳前後に感じていた「まじ社会しんでしまえ」みたいな気持ちは正確に音楽の好みにも反映されていた。それは今の28歳の私にはあまり残されてなくて、どちらかというと「嫌なら旅に出ようぜ、好きな生き方を選べばいいんだ」といったところだろうか。働き方にも出ているけれど。

半年以内で買ったものは踊ろうマチルダの”新しい夜明け”だった気がする。

どこか遠くの国を夢見て旅しながら、でも帰る場所はこの面白くもなんともない見飽きた場所、そんなことを考えながらライブで聴いたら涙止まんなくなってしまったのを思い出す。(会場が狭く結構明るくて、恥ずかしくてめっちゃ耐えたのも)

今まで聞いていた曲は、その時の私なのだ。

昔のアルバムを見返すみたいに音楽を聴く。辛いことも楽しいことも、その曲には詰まっていて、懐古主義と言われようとそれは思い出だった。そういう言葉にたどり着くために私はこの文章を書いたのだろう。別に音楽は救ってくれない。勝手に縋って、勝手に重ねて、まるで救われたような気持ちになるだけだ。

それでもいい、今を聴こう、新しい何かを刻もう、歌おう。

そんな気持ちをようやく取り戻して、私は遠いどこかを夢見ていたい。

人間に騙されても、化け物は人間が好きなんだよ!わんわん

そういえば、写真はTDLの惜しまれつつ無くなったアトラクション。たまたま最後の時にいったんだった。もう無くなってしまったけれど、そこにまたワクワクさせる新しいものができるのだろう。

ちゃんと曲作って、改めてライブがしたいなあ。願わくば誰かの旅に連れていって欲しい。音楽に対して、いつでも私は中途半端だ。そのくせ恋焦がれる。道端の草のくせに。

でもそんな気持ちが復活してよかった〜〜と思う冬のお昼でした。

ミニマリストには一生なれないけど


Warning: Use of undefined constant ‘続きを読む’ - assumed '‘続きを読む’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kuroitachi/tsunousagi-blog.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/archive.php on line 48

私は恐ろしく物が捨てられない。
コピー用紙の裏紙、スーパーの袋、チビた鉛筆…

ゴミにしか見えないものでも全部置いといてしまうし、
物を作るのも好きなので、絵・工作・手芸、それぞれの分野で使えそうなものなら端切れ一枚でも捨てずに取っておいてしまう。

机の上が散らかってるのも平気。片付けられる範囲なのに率先して片付けない。もったいないババアである。

f:id:miminaga_alcea:20181109153552j:plain
ゴミで遊ぶ㍉太郎氏。楽しそうだからほっといた

そんな私の対角線上にいる存在…そう、ミニマリストと呼ばれる人たちだ。

服は数着、部屋はワンルーム、冷蔵庫すら置かない…

むりむり!むりやて!

しょうもないガチャガチャ回して玄関に並べるような人間なので、
ミニマリストという名前でもう勝手に拒否反応を起こしていたのだけど、
しぶさんという方のブログが面白かったので、
空き時間にボヤヤ〜っと一通り読んでみたよ。

sibu2.com

文章に嫌味がないし、ミニマリストとして挑戦して失敗したこともしっかり書いているところも読みやすかった。

ミニマリストって全部物をすてて囚人みたいな部屋で暮らす人のことだと思ってたので(全員に土下座ですね)

四捨五入がうまい、ってことは、肝心なときに一番大切な物を選べるってことだ。

私にこの人みたいな生活は100%無理だけど、今の生活は物が多すぎると思ってる。

色んな事の選択肢が多すぎるんだろう。

あたふたしてる間にどんどん散らかっていく。

仕事に不満を持つほど、時間がなくなるほど、
ストレスだかなんだかわからないけど街を通るだけで何もほしくないのに買い物しないと気が収まらなくて余計なものを買い込んでしまう。

買い物依存みたいに、高価なものを生活が困窮するほどは買わないけれど。

根っこが貧乏性なんですな 笑

でももう少し思考をスリムにしたいな。

気がついたらSNSをぼけーっと眺めるような生活も変えたい。

少し高くても、気に入ったものだけを残したいし、要らないものは買わない!

胃が弱いんですけど最近またずっと胃が痛いぜ!

残業祭りは体にくるけど、することがなくて8時間座らされてるのは心にくる…

なので色んな事を考えてしまう。

生活の軸である仕事が変わるのだから、置く物やライフスタイルも変えていきたいな〜と思ったのでした。

ダンシャリ !! ミニマル !!