未分類

ミニマリストに学ぶ、好きなこと100個リスト


Warning: Use of undefined constant ‘続きを読む’ - assumed '‘続きを読む’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kuroitachi/tsunousagi-blog.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/archive.php on line 48

最近、プチマイブームの言葉、というか人たちは”ミニマリスト”。

物を持たない人たちのことですね。世間的にも流行っているのではないでしょうか。

うちの家はまあーーー物が多く、片付けても全然変わらない。ゴミ袋1つ分捨ててもちょっと片付くのみで別にきれいになった感じはしない…

安物買いの銭失いとは私のことで、いつも買い物は失敗ばかり。楽器とか機材は高いもんでもバーンと買うのでほぼ失敗しないのですが(もしくは盛大に失敗するときもなくはないけど)ギターやハープは失敗とは思いません。

で、こんな記事を読みました。

sibu2.com

ふむ………

趣味や好きなものは多い方なのですが、本当に好きなものを探す、ってことなのでしょうか…

 

好きなもの100リストをつくろう!

よし、やってみようじゃないの!

100個をここに載せるのはほぼ確認用の自己満足なので、読み飛ばしてくださいまし。

幅取るので改行はナシでサクサク行きます。

1.フェレット 2.ハープ 3.ファンタジー 4.ゲーム 5.うさぎ 6.ねずみ 7.白ごはん 8.味噌汁 9.ドラゴン 10.珈琲 11.リサイクルショップ 12.革の小物 13.リュック 14.Mac 15.ざるそば 16.日差し 17.昼寝 18.アイリッシュ 19.チョコレート 20.外国 21.旅行 22.自然 23.ぬいぐるみ 22.落書き 23.エドワードゴーリー 24.ピカチュウ 25.民族衣装 26.ドール 27.Perfume 28.いい匂いのする人 29.星モチーフ 30.レトロ 31.古いもの 32.エモ(音楽のジャンルの) 33.ピルクル 34.納豆 35.ファイナルファンタジー 36.魔法 37.森 38.魔女 39.フリーランス 40.寝坊 41.ふかふかしたもの 42.Youtube 43.街並み 44.イタリア 45.鹿 46.ブログ 47.ドライブ 48.ライブを見ること 49.シンライン 50.ぽかぽか陽気 51.スチームパンク 52.杏仁豆腐 53.落下の王国 54.リー・ペイス 55.紅茶 56.アフタヌーンティーセット 57.コイン集め 58.赤色 59.木目 60.メイク動画 61.ロリィタさん 62.クリスマス 63.春 64.お花見 65.きみのカケラ 66.ハリーポッター 67.イギリス 66.sigur ros 67.雪 68.黒 69.温泉 70.クラフトビール 72.妖精 73.おとぎ話 74.自給自足 75.本物 76.古いカメラ 77.ゆるやかな生活 78.ケーキ 79.納豆 80.アンニュイ 81.夜明け 82.歌うこと 83.ツヤのある素材感 84.青島が着てるタイプの上着 85.アイリッシュパブ 86.喫茶店 87.牛乳 88.カフェとかにあるでかいハンバーガー 89.澄んでいること 90.動きやすい格好 91.1人で居ること 92.マイペース 93.阪急電車の椅子 94.こたつ 95.ろうそく 96.木漏れ日 97.シュッとした顔の人(ざっくり) 98.ライブハウス 99.用事のない日 100.非現実

し、しんどい…だいぶ重複してるしそんなに好きなことなんてないのね…と思いました……

まず10個目くらいで一旦停止。もう少し好きな物のハードルを下げよう…ということで再度書き進める。

次に35あたりでまた書くことがなくなってくる。

80あたりでヒィヒィ言ってます。

ここ数年の葛藤ですが、絵を書くことを「好き」にすることを躊躇うようになった自分が悲しいぜ( ´’ω’`)

ここで書き出したことから、なにが自分の中で重要なのかをまとめます。

とりあえず、ゆとりのあるのんびりとした生活がしたいことは見て伺えますな。静かに暮らしたいのよ、老後の生活かいな。あと、好きな物を集めたいのでしょうね。そして外国のレトロな雰囲気にやはり惹かれる。

憧れを現実にできるかどうかって、難しいな。一生迷うんだろう。例えば、レンガと木で出来たような外国の町並みがすごく好きなのだけど、英語は話せないし1人で旅行なんてとてもじゃないけどできる気がしない。ましてや住むなんて無理だと思ってる。他にも、喫茶店が好きだからいつかお店を持てたら楽しそう、とか。でもさ、本当にやりたい!って思ったとしたら?悩む理由はお金?まあ今の所、そこまでは思わないけれど。きっと200万くらいポーンとあげるから好きに使って!って言われたらやるのだろうな。やっぱりお金?

本当に好きなのか、ただの惰性か

炒めたお肉にブロッコリーを添える。それってブロッコリーが好きなんじゃなくて、なんとなく野菜も足したほうがいいし緑だから乗せてるだけで別に好きじゃない。

そんな風に、考え直せばどうでもいいことばかりだ。絵を描くことも、学校行ったんだから下手でも書かなければ、っていう謎の重荷がずっと乗っかったままで楽しくない。楽しくないならやらなければいいんです。何が自分の本質か、なんて考えたところで無駄で、結局それは人が見た側面をまた飲み込み直して「自分はこういう人間なんだ」って思い込んでいるに過ぎない。

頭じゃわかっていても、それが心底理解できているかと言うとそうでもないんだなあ。「持たない生活」のことを考えるつもりが、いつの間にか哲学になってしまいました。

いらないものを捨てるっていうのは物だけじゃなくて、思考もそうだと思うのです。あれやこれやと考えているところを断捨離!という感じで落とし所にしておきましょうか…笑

どうせ明日死ぬかもしれない人生といつでも思っているので、将来のことで思い悩んでても仕方ないと思いつつ、明日のご飯どうしよう、なんて考える夕暮れなのでした。ゆるやか。

SIBERIAN NEWSPAPERという、異郷


Warning: Use of undefined constant ‘続きを読む’ - assumed '‘続きを読む’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kuroitachi/tsunousagi-blog.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/archive.php on line 48

ちょっぴり格好つけてとあるバンドの話でもしてみましょうか。

___________

遠い国へ行くのが夢だった。
はじめてヨーロッパへ旅行へ行った時、といっても1度しかまだ行ったことはないのだけれど、
大きな建物、視界から溢れるような景色に、息をするのも忘れそうだった。
よく使われる言い回し、でも本当にそういうことがあるのだな、と思った。

___________

小さな喫茶店の、とあるアイリッシュバンドのライブ(Cocopelinaという、関西で活動するバンド。とても素敵)へ客として見に行って、ついでにお店の雰囲気が気に入った私は、すぐにまた訪ねた。

私は珈琲をちびちび飲んでいた、仕事の帰りかなんかで、たまたま2杯目のお金すら財布に入ってなかった。

オーナーのような人が言った。

「一曲歌ってくれたらなにか一杯入れましょう。」

それがSIBERIAN NEWSPAPERというバンドのギタリスト、

阿守孝夫さんとの出会いだ。

この人はなかなか変わっていて、人と人を繋げるのがとてもうまい。

以降、お店や色んな所で出会うたび歌わせてもらい、”吟遊詩人の女”として紹介してもらい、面白い人達と出会うきっかけをたくさん作ってくださった。

SIBERIAN NEWSPAPERはどうやら、無期限休止中のバンドらしかった。

結構捻くれた音楽ばかり聞いていたので全然知らなくて、先日エストニア音楽祭というイベントで待ちわびた復活!ということだったのでワクワクしながら見に行った。

その感想は、冒頭のそれです。

アンビエントやインストが好きなので音楽を聞いた時にまず色や風景を思い浮かべるのだけど、異郷なのにどこか身近、大陸と大陸を旅しているようだと思った。

何よりも、なんて楽しそうに演奏する人たちなんだろう、と思った。

音で会話しているみたいで、その旅に触れられることが嬉しいくらいに。

縁あってアートワークにも関わらせてもらっています。

今回はプラネタリウムを見ながら、コンサートをするんですって。(残念ながら、チケットはすぐに売り切れてしまったみたい)

そんな素敵なイベントのフライヤーを作らせていただきました!

f:id:miminaga_alcea:20190309145949j:plain

f:id:miminaga_alcea:20190309150036j:plain

表面は塗り絵にもなっており、当日会場にみんなで飾って楽しもう!という企画もやっております。

来られる方は是非、楽しんでいただけたらと思います。

参加してくれた人に賞とかもあるんだって!わーい

というわけで、素敵なバンドの紹介でした。