新しく買ったもの

初代ipadminiを売ってipadmini5を買った感想


Warning: Use of undefined constant ‘続きを読む’ - assumed '‘続きを読む’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kuroitachi/tsunousagi-blog.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/archive.php on line 48

ついにipad mini5が届くんやで〜〜〜!!
うれしそウ!何ソレ!うマイか!!
食べるわけがなかろう
ほな、ミリタ、いらん…

初代ipadを持っておりました。

なんで買ったのかは思い出せませんが、2012年なので7年前、多分新卒でお給料を貰えるようになったころでしょうか。デスクトップのMacは持っていて、ipadほしいけど大きなのはいらない、とかで買ったのかなあ、多分。

当時はもっぱらアニメを見るのに使っていたような気がする。あとはマンガ読んだり。

Macbook proを買ってから(2015年)はすっかり出番もなく、段々動作も重くなってきたしで、音楽を詰め込んだりするくらいでほとんど眠っていました。

しかしこの度…

ついに5世代が発売します!しかもApple pencil対応します!!!

ということで、初代を売りさばき買ってしまったんですなあ!!

Apple pencilというのは、ipadを液晶タブレットに変身させてしまう素晴らしいペン。

iPad Proは、最近ではイラストレーターさんたちも使っているとのことで、色んな使い方が期待されていますが、大きいしあまり興味がなかったのです。が、miniはね!そのサイズが武器です。めっちゃちょうどいい。

買うんだぞ!と決めたときの話。

ipad mini(第5世代)を買おうと思った決め手は

 

大きさ比較

まずは大きさの比較。

PCズ

我が家のApple製品たち。iPhoneで撮ってるので写真はない

 

なんか見にくくなってしまいましたな…モニターのちょうど下辺りに置いてるのがipadminiです。

Apple製品たち、なんて言ってしまいましたがモニターはiiyamaです。すいません。

高校生の頃、美術の授業でMacを導入するというハイカラな学校だったのと、デザイン会社は大体Macだったため昔からApple製品ばかりを集めてしまうところがあります。あと単純にツルッとしててかっこいいよね(コメントがバカっぽい)あと高い…

もう少しサイズ感がわかりやすいものも。

 

ipadmini5比較

手のひらサイズの魔導書にしか見えませんね

近くにたまたま転がってた短剣と一緒に撮ったら、魔導書を使って剣を媒体に詠唱が終わって発動する瞬間みたいになってしまいましたが、要するに手のひらサイズってことです。旅のお供にちょうどいいですね!ワア!

 

買った周辺アイテム

 

Apple pencil

まずはApple pencilですよね、これがなきゃ今回買った意味がない。

Apple pencil

いつもどおり㍉太郎がやってきた。おやつじゃないよ

こちらだけずいぶん早く届きました。充電やペアリングの時にぶっ刺すタイプの第一世代です。

 

ipad mini5ケース

次に、ipad miniケース。

発売次の日くらいに予約したのでそのままの勢いで見てたのですが、すでにたくさん出ていました。

購入したのは、先程も写真に載っていた革風のケース。表側にはポケットがついていてちょっとした物が挟めます。

ケース

ちょうどよく立つよ

ケース2

折りたたんだ時の持ち手もついてる

1,700円くらいですが、案外安っぽさはなく丁度いい感じ。ただ少し重いです。

miniの良さを活かした、ミニマルで軽い物を求めている人にはちょっと向かないかも。

 

 

持ってる革製品(風も含む)たち

持ってる革製品(風も含む)たち

畳の上で撮ってしまったのでオシャレのカケラもありませんが、今の持ち物と合わせても収まりよいです!

左上から下へ、名刺入れ、財布、小物入れ、お札入れ、スケジュール帳、ipad mini5。真ん中のスケジュール帳は本革で気に入ってたんですが、ipadが来たので今回お役御免!とあいなりました。言い方が時代劇みたいになったね

実はお札入れ100均なのです!これ旅行の時とかに使ってて気に入ってるんだけどジッパーがもう壊れてきた…同じの売ってないかな

っは!話が脱線しましたね!!

 

保護シート(書きやすさ重視)

イラストを描くことをメインにしたくて買ったので、ペーパーライク系です。

Amazonで保護シートの違いなんてわかるわけなく、適当に最初に出たものを買ったのですが、描き心地はとても良いです!ちょうどよいザラザラ感で、スーッとペンが走ります。

ただ!Kindleなどで文字を読む時は少しチカチカ?します。これは仕方ないのかもしれませんが。普通の液タブみたいな画面になる?というのでしょうか、写真にはうまく写りません…

なので、描く事メインなら充分だと思います。今回は珍しく一発でキレイに貼れました!!!

 

とりあえず、めっちゃいい

届いて2日たった感想は、めっちゃいい〜!!

色んなアプリを入れてまだ使い始めたばかりなので、またそのへんも書こうと思います。

とにかく、迷っている人は買い!!なガジェットだと思いましたとさ!!

 

ipad mini(第5世代)を買おうと思った決め手は


Warning: Use of undefined constant ‘続きを読む’ - assumed '‘続きを読む’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kuroitachi/tsunousagi-blog.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/archive.php on line 48

ipadmini 5 が3月30日に発売されましたね。

はじめはふーん、そうなんだ〜〜くらいに思っていたのですが、なんとApple Pencil対応らしいじゃないですか!!

初代ipad miniは持っていたのですが、今は眠ったまま…だったのですが、メルカリで売りました!売れました、わーい!!

俄然欲しくなってしまったipad mini 5、その理由をまとめておきたいと思います!

 

ちょうどいい大きさでお馴染みのipad mini 

まずはその大きさです。女子でも手のひらに収まるサイズで、大きめのポケットにも収まるジャストサイズ。

ipadは大きいんだよね…と思うあなたの(私の)心にジャストサイズ。後述しますが、Apple Pencilも対応ということでメモ帳代わりにちょうどいい大きさなのですよね!

デザインの仕事では常にPCを持ち歩いていますが、イラストを描きたいとなると話は別。液タブ一応持ってはいるのですがめんどくさいのですよねえ。

板タブも何気に小さいの持ってるんですが慣れない。全然上手く描けない。

というのを言い訳にして、絵を描いていないのです。こいつあいけませんね!!

ipad miniで絵を描くのがどんなもんなのかまだ未知数なのですが(検索してもまだあまり出てこないのです)

これからは全部ipad miniで描いてやろうと思っています。もう言い訳できないぜ!!

 

リーズナブルなその価格

ついでにお値段もジャストサイズ!税別で64GBが45,800円、256GBが62,800円となっております。間がほしい〜

今回は動画を本体に保存するつもりはなく、ストレージ的なものを使えば良いので64GBを購入することにしました。

ちなみに、Apple Pencil(第1世代 / 10,800円 / 税別)が使えますので、合わせて購入すると56,600円(税別)ですね。

お貧乏フリーランスなので勢いよく分割にで購入です。しかも20回、約月3,000円。

これがいいのか悪いのかはわかりませんが、20ヶ月以内に売る予定がなければまあいいでしょう。良いということにしておいてください。しておいて……!笑

 

ipad mini(第一世代)なんで売ったん?そもそも使ってなかったんなら新しいの要らないのでは?

これはもう、文字入力などが圧倒的に遅いから。

それしか理由はありません。買って2年ほどは結構使っていたような気がします。

今PCはMac book Pro(2015)を使っていますが、当時デスクトップしか持っておらず、デスクトップ起動するほどじゃないけど、PC2台持ちは大層だしなあ…と思っていたところにipad miniとの電撃的な出会い!!

動画みたり検索したり、なんてちょうどいいサイズなんだ!と。

そのうちデスクトップPCが古くなり、今のPCを買って、miniちゃんはたまに漫画を読む程度の端末へ。

気付けば動作は遅い部類、そんなに使わないしなあ…スヤスヤ…となりました。

そういえば第一世代ipad miniですが、メルカリで1万で売れました!

やはり注目度が高いタイミングだったからでしょうか、出品して2日くらいで売れたので、超ラッキー!

購入資金にします。まあ分割払いなんですけど。

 

なんといってもApple Pencil対応がアツい!!

これです!!これなのです!!

メモ、スケッチ、ラフ、クロッキー、全部これで行けるのでは?と思っています。

期待し過ぎか…?いや、まだわかりませんが、そのちょうどいいサイズ感は、それくらいのポテンシャルを秘めていると思うのです。

4コマ漫画やLINEスタンプの作成なんかはかなり向いてるんじゃないかと思います。

ipad miniはラグかったりするんだろうか?こればっかりは使ってみないとわかりませんので、どうなるかドキドキです。

 

 

と、いった具合でしょうか。

ipad miniが届いたら、スケジュール帳もメモ帳も廃止しようと思ってます。

4月10〜14日発送とのことで、あああ!早く!楽しみ!!!

また使い心地や書きやすさについてまとめたいと思います。うふふ、楽しみ!

デザイン仕事に役立つ!iiyamaのモニターを買い足した話


Warning: Use of undefined constant ‘続きを読む’ - assumed '‘続きを読む’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kuroitachi/tsunousagi-blog.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/archive.php on line 48

13インチのMacbookProはあるけど、デザイン作業には小さいし、iMac買うには20万単位だし…
ということで、モニターを導入してデュアルディスプレイでやることにしたよ!!
デザイナーさんでモニターどんなの買うか迷っている人が居てもしたどり着いたら、
参考になるといいな~~

ブロガーの人とかすんごいハイスペックに拡張したiMacとかよく買って記事書いてるよね、
機能使わないんならちょっと分けてほしいわい( ‘ω’ )

 

ちょうど最近、ちょうどいいPC机をいただきまして、それに合うのは大きくて23インチ。
今の職場のは27インチでめっちゃでっかいのだけど、正直そんなに要らないしまーいいでしょう!
んでまず迷ったのが、
MacbookProは2015Retinaモデルなのですが、
(あえてinfobar付くちょっと前のやつにした記憶がある)
4K対応しているモニターで作業した方が良いのか?ってところ。
当然良い4K対応モニターはすごくきれいなんですが、値段も最低3万くらいはぐっと変わってくる。
一番低価格帯の4Kモニターを買うか、ちょっといいけど4K対応してないモニター買うかで散々悩んだ挙げ句、選んだのはこちら!!

iiyama ProLite XUB2390HS-B3 [23型ワイド液晶ディスプレイ XUB2390HS-3 ブラック]

iiyama モニター ディスプレイ XUB2390HS-B3 (23インチ/フルHD/AH-IPS/HDMI,D-sub,DVI-D/昇降/ピボット/3年保証)

iiyama モニター ディスプレイ XUB2390HS-B3 (23インチ/フルHD/AH-IPS/HDMI,D-sub,DVI-D/昇降/ピボット/3年保証)

  • 出版社/メーカー: マウスコンピューター
  • 発売日: 2017/08/03
  • メディア: Personal Computers
f:id:miminaga_alcea:20181025140535j:plain
㍉太郎もやってきたよ

箱、でかいですね…

さてさて、開封〜〜〜!!

f:id:miminaga_alcea:20181025140533j:plain
噛んじゃだめだよ〜〜

 

f:id:miminaga_alcea:20181025140531j:plain
じゃ、じゃまだよ〜〜〜〜〜

一旦帰っていただきまして… 笑

丁寧に梱包された中身は各種コード類と本体、取り付ける足部分。

足をつけてHDMIケーブルと電源させば、もう完成!!

f:id:miminaga_alcea:20181025140527j:plain
最近ドルフロにハマってるのがバレてしまう

接続してみた感想ですが、
特に問題は、ない!
文字つぶれもそこまでひどいこともなく、反応速度も問題なしでした。
普通に作業する分には大丈夫だろう。
ただ一つ、まぶしい!
普段半分以下のやや薄暗めで作業している身にとっては、だいぶ刺さる明るさ!
調整すればほぼ問題ないですが。
でもやっぱ、ちょっと疲れそうだな~
机の奥行きの都合上、思ったより距離が取れない。
スピーカーはBluetoothなので、すぐ隣の棚に潜ませておいたよ。散らかってるな

なんか洒落てみえる…

ところで、デザイン仕事に4Kじゃないといけないか問題は…

正直別に4Kじゃなくていい!

それなら普通のモニターで2~3万くらいの国産を買ったほうが動作も安定してるだろうしいいんじゃないかなあ?と思いました。
もっと大きい画面で映画を楽しみたいとか、映像仕事で使うのなら4K対応の方が良いと思います。
あとお金がある人は、ええもん買ったらええ!!当たり前だけど
私みたいなショボショボ駆け出しフリーランスにはこれでも十分すぎるくらいで満足ですわ( ˘ω˘ )
接続しただけでめちゃくちゃテンションが上がりました。

あとはUSBさすとこ付いてるテンキーとマウスパッドがほしい。あとは液タブも合体させるのだ!
トリプルなモニターですって?かっこいい〜〜
そんなに色々必要かはしらん!笑

そのうち使ってみた感想とか書いてみますかねえ。